どうぶつの総合病院とは

どうぶつの総合病院(SYNERGY ANIMAL GENERAL HOSPITAL、通称 : SYN)は、川口ジャンクションにほど近い交通の要衝に立地し、昼は専科診療施設、夜は救急病院として全日稼動している総合病院です。
診療・教育・研究の3つの事業を通して地域獣医療の向上と発展に寄与し、地域一次診療病院と飼い主様の安心に貢献しています。スタッフ数は、専従スタッフが20名、非常勤スタッフが40名で、総勢60名にのぼります(2015年12月08日現在)。
どうぶつの総合病院は、それらスタッフが総力を結集し、180余の株主病院様と連携しながら、地域どうぶつ医療の中核としてさまざまな役割を果たしています。
▶ どうぶつの総合病院 ホームページへ