イベントで内定!ミーツカンパニーの評判は?特徴やサービス内容を紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • そもそもミーツカンパニーって何?
  • ミーツカンパニーの良さは?評判はどうなの?
  • ミーツカンパニーでリクルーターがつくって聞くけど、拘束されたりしないか不安…

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「ミーツカンパニーのサービス内容や評判、特徴」をお伝えしていきます。

ミーツカンパニーとは?

ミーツカンパニー紹介

出典:https://www.meetscompany.jp/

ミーツカンパニーとは、座談会形式で距離近く人事や社員と話すことができる完全無料の合同説明会です。

合同説明会後にプロの就活アドバイザーにアドバイスを受ける時間が設けられており、就活のあらゆr悩みについて相談することが可能です。

このサービスには3500社以上が登録しており、中には多数の有名企業も含まれます。

ミーツカンパニーは就活イベント・サービスですが、このサービスを通じて年間5,200名もの就活生が内定を獲得しています。

学生のサービス利用者数は年間10万人に登り、就活生の5人に1人が利用する大人気のサービスとなっています。

>>イベント参加で90%以上内定!
MeetsCompanyに登録する<<<

ミーツカンパニーの特徴

ミーツカンパニー企業一覧

出典:https://www.meetscompany.jp/

ミーツカンパニーのサービスとしての特徴についてご紹介します。

TKPやオプトといった新進気鋭のベンチャー企業からサイバーエージェントや損保ジャパンといった就活生に人気の企業まで幅広い企業がイベントに参加しています。

合同説明会は年間2500回行われていますが、1回のイベントあたり3時間のスケジュールになっており、企業紹介、グループワーク、座談会、リクルーター面談を行います。

①履歴書1枚で8社の選考へ

各回のイベントごとに8社の企業が参加していて、上手く行けば履歴書1枚で8社の企業に進むことが可能です。

とは言え、1社は必ず運営元の株式会社DYMが含まれていることに注意が必要です。中には即日内定が出ることもあり、早期内定を狙う就活生の方にはオススメなサービスです。

②人事や執行役員と話せる

座談会は学生が複数人に別れた卓に社員が代わる代わる話に来てくれるのですが(だいたい1社あたり15分)、中には人事部長や執行役員が参加していることもあり、貴重な話を拝聴することができます。

人事は実際に何を見て採用を決めているのか、人事の裏側をかなり深いところまでぶっちゃけてくれたり、会社で活躍できる社員はどういう特徴を持っているのか長年の役員としてのキャリアでレクチャーしてくれたりと、参加回によっては通常の合同説明会では聞くことのできないハイレベルな話を聞くことができるのが大きな特徴です。

③リクルーターが就活サポート

基本的に必ずリクルーターが付いて、ES添削や面接対策まで幅広くサポートをしてくれます。

イベント後もリクルーター面談で見極めたあなたの特性にあった企業の紹介をしてくれるため、密に連絡をしてくれます。

この点を好意的に受け止める人と面倒に感じる人がいますが、面倒に感じる際はきちんと電話でその旨を伝えれば、厳選した企業だけを紹介してくれる心強いサポートをしてくれます。

>>イベント参加で90%以上内定!
MeetsCompanyに登録する<<<

ミーツカンパニーの使用にあたって押さえるべきポイント

リクルーター

リクルーターが付いて即日内定もありうるミーツカンパニーですが、ただの合同説明会だと思って座しているだけでは即日内定は難しいですし、特別選考ルートに乗ることもできません。

企業側の参加動機として優れた就活生との出会いを求めているということをしっかりと認識しておきましょう。少しでの志望企業とのマッチング率を上げるために、押さえておくべきポイントをご紹介します。

企業とのマッチング率を上げる方法

人事にアピールするポイントとしては、参加にあたって提出する履歴書、グループワーク、座談会の3つになります。

履歴書は特別選考に乗りたい場合はしっかりと書き上げてくる必要があります。グループワークにおいても練習と捉えずに積極的に発言をしたり、議論を進行してまとめ上げるなど、グループディスカッションとして率先して参加する必要があります。

座談会においても企業HPで分かるようなありきたりな質問ではなく、人事や現場社員にしか聞くことのできない、社内制度や業務の経験談などを聞き、質問の質でアピールする必要があります。

これらでしっかりと自分のスキルをアピールすることでリクルーター面談後に内定の話や特別選考の話を内々で受けることができるのです。

イベント参加前に準備すること

上記の方法でマッチング率を上げるために、履歴書の添削を大学のキャリアセンターで受けておくといいでしょう。

また、質の高い質問をすることができるように事前に参加企業の企業分析をある程度行っておき、何を質問するべきか精査しておくことをお勧めします。

>>イベント参加で90%以上内定!
MeetsCompanyに登録する<<<

ミーツカンパニーの評判

評価

各回のイベントに8社(実質7社)が参加するとは言え、誰もが志望するような大手優良企業は1〜2社程度です。

その点が高学歴の就活生に物足りなく思われたり、評判が低い原因となっています。また、先ほども述べた熱心なリクルーターによる電話が多く、あまりの熱に辟易することもあるようです。

さらに、中には参加にあたって交通費と時間をかけたのに、リクルーター面談を別の回で案内されたという体験談もあり、回によって大きな当たり外れがあるようです。

ミーツカンパニーがぴったりな方

オススメ

早期内定を獲得したい方や就活準備に不安を感じている方は参加する価値のあるイベントだと思います。

実際に即日内定が出たという声もありますし、人事と話す機会を通して他企業の選考に非常に役に立ったという声もあります。

就活対策が後手に回り何から手をつけていいのか分からない際は、リクルーター面談を目当てに参加する方法もあります。

選考直結型のイベントミーツカンパニーの評判まとめ

まとめ

新進気鋭のベンチャーの人事や執行役員と出会えることで、確かな面接やESなどの就活スキルを磨くことができます。

また、選考に進むこともできるため早期内定のチャンスもあるので是非参加してみてください。

>>イベント参加で90%以上内定!
MeetsCompanyに登録する<<<

イベントで内定!ミーツカンパニーの評判は?特徴やサービス内容を紹介
就活の貴重な情報を常にGET