Aidemy(アイデミー)とは?評判や料金、転職に使えるかを紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • Aidemy(アイデミー)について知りたい
  • Aidemy(アイデミー)の特徴やサービス内容について知りたい
  • Aidemy(アイデミー)の評判について知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「Aidemy(アイデミー)の評判や料金、サービス内容」までお伝えしていきます。

また、第二新卒や既卒での就活や転職を考えている方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 内定の無いまま卒業したけど、既卒にぴったりな就活サイトを知りたい 第二新卒におすすめの就活サイトはある? キャリアをやり直すにあたって参考になるサービスを知りたい上記のように考え[…]

Sponsored

Aidemy(アイデミー)とは?どんな学習サービス?

パソコン タイピング メッセージ

Aidemy(アイデミー)は、株式会社アイデミーが提供するAI(人工知能)特化のプログラミングスクールです。学べるプログラミング言語はPythonのみで、24時間チャットサポートや、利用者のメンタリングもおこなってくれる完全オンライン型の学習サービスです。

大手上場企業や大学でも利用されているほど質が高く、プログラミング未経験者でもAIエンジニアとして就職できる可能性があり、就活の幅が広がります。「3ヶ月でAI人材になれるプログラミングスクール」として注目を集めている学習サービスです。

運営会社情報

会社名株式会社アイデミー
本社所在地〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-1-16 山甚ビル3F
設立2014年6月10日
資本金9.9億円(資本剰余金含む)
従業員79名(2021/1/1現在、アルバイト含む)
事業内容AIに強い人と組織体制を構築するためのオンライン学習サービス「Aidemy」の提供
機械学習モデル運用プラットフォーム「modeloy」の提供
代表取締役CEO石川 聡彦(イシカワ アキヒコ)
URLhttps://aidemy.co.jp

Aidemy(アイデミー)のサービス内容

女性 ノート 記入 屋外

完全オンラインで、いつでもどこでも学習できる

Aidemy(アイデミー)は、完全オンラインの学習サービスです。講習時間やサポート時間が決まっていないので、自分の好きな時間、場所でAI学習を進めることができます。大学やバイトで忙しい人でも、自分のペースで学習スケジュールを組み立てることができ、環境構築などの必要がないので、10秒あれば学習を始めれます。

またAidemy(アイデミー)は、厚生労働省指定の教育訓練給付制度を利用できる、貴重なオンライン学習サービスです。給付金支給には条件がありますが、最大で受講料の70%を国が負担してくれます。

マンツーマン学習だから最後までやり遂げられる

Aidemy(アイデミー)のプログラム受講中は、専属の講師が利用者の学習ペースに合わせてサポートしてくれます。添削課題や成果物は講師のフィードバックがもらえるので、実務でも通用するレベルの質の高いコードを未経験者でも作成することができます。

プログラム受講中に、ポートフォリオの作成も講師がサポートしてくれるので、就活の強い武器になります。

キャリアコンサルタントに就活相談

AI技術を活かした仕事を探している人は、キャリアコンサルタントに就活相談することができます。Aidemy(アイデミー)のプログラムで得た知識は、機械学習エンジニア、データサイエンティストなど、様々な業種の就活で役に立ちます。

就活目的でプログラムを受講している人には、専属の講師が適した教材を選んでくれたり、メンターとしてもサポートしてくれます。

Aidemy(アイデミー)の特徴・強み

男性 2人 話し合い

受講後に満足できなければ全額返金

Aidemy(アイデミー)の学習サービスは、講習内容に満足できなければ、受講後2週間以内なら全額返金対応をしてくれます。会員数10万人の実績と、サポート内容に自信があるからできるAidemy(アイデミー)ならではの特徴です。

未経験からAIエンジニアへの内定獲得実績多数

Aidemy(アイデミー)のプログラム卒業生には、プログラミング未経験から、機械学習エンジニアへの内定を獲得した人も多数います。プログラム受講中は、専属の講師に質問できるだけでなく、現場で活かせる実務的な知識のアドバイスもしてくれます。独学でのAI学習にはないAidemy(アイデミー)を利用する強みです。

業界初の講座「選び放題システム」

Aidemy(アイデミー)のプログラム受講中は、AIアプリ開発講座、自然言語処理講座、データ分析講座、AIマーケティング講座、実践データサイエンス講座、クラウドAI開発講座など、6種類の講座を自由に受講できます。自分の学習ペースに合わせて、いくら講座を受けても追加費用がかかることは一切ありません

Aidemy(アイデミー)の評判

2人 パソコン 手帳 雑談

良い評判

内定いただけました。Aidemyありがとうー!

アイデミーの添削課題すぐに結果が返ってきた。そして優しいアドバイスにモチベーションアップ!がんばるぞ!

Aidemy(アイデミー)の評判を調べてみると、講師に関する良い評判が多くありました。非常に厳しい選考を通過し、機械学習に精通した人のみがAidemy(アイデミー)の講師になれます。またAI技術だけでなく、ビジネスコンテスト受賞者など、AI技術以外にも得意分野を持っている講師が多く在籍しているようです。

悪い評判

Aidemy気になるけど高いよ、、、。

Aidemyの動画ちょっと物足りないなあ。初心者向けだから仕方ないか。

Aidemy(アイデミー)の料金は、3ヶ月プランで528,000円(税込)と、決して安い学習サービスではありません。「本気で3ヶ月でAI人材になる」ことを目的としたプログラムなので、気軽にAI学習を始めたい人には向いていません。また、すでにAI学習を独学でおこなっていたり、AIエンジニアとして働いている人は、内容に物足りなさを感じる人もいるようです。

Aidemy(アイデミー)の利用手順

男女 仕事 作業 共同

①オンライン無料相談会

申し込みを検討している人を対象に、オンライン無料相談会をおこなってくれます。「どのプランに入ればいいか分からない」「どんな業界で役に立つのか」など、悩みや疑問を気軽に相談することができます。

②申し込み

公式サイトより申し込み可能です。フォームに沿って氏名やメールアドレス、住所などを入力するだけなので5分程度で完了します。

③初回カウンセリング

本格的にレッスンを始める前に、専属の講師とカウンセリングをおこないます。カウンセリングの内容から目標を決めて、利用者1人1人にカリキュラムを設定してくれます。

④レッスン開始

完全オンライン型の学習サービスなので、場所や時間を気にせずに、自分のペースで学習を進めることが可能です。もし学習内容につまずいても、24時間チャットサポートでいつでも講師に質問できます。

Aidemy(アイデミー)の評判まとめ

コーヒー 用紙 ペン

今回はAidemy(アイデミー)の評判や料金、サービス内容をお伝えしました。

Aidemy(アイデミー)は、AI(人工知能)特化のオンライン学習サービスです。大手上場企業や大学でも利用されているほど質が高く、プログラミング未経験者でもAIエンジニアとして就職できる可能性があり、在学中に受講しておけば、間違いなく今後のキャリアの可能性が広がります。

気軽に受講できるお手頃な学習サービスではありませんが「就活の武器を広げたい」「AIエンジニアを目指している」こんな人にはオススメの学習サービスです。この記事を読んで気になった人は、ぜひ使ってみてください。

Sponsored