JOBRASS新卒(ジョブラス)とは?評判や特徴、サービス内容をご紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • JOBRASS新卒(ジョブラス)について知りたい
  • JOBRASS新卒(ジョブラス)の特徴やサービス内容について知りたい
  • JOBRASS新卒(ジョブラス)の評判について知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「JOBRASS新卒(ジョブラス)の評判や特徴、サービス内容」までお伝えしていきます。

▼ちなみに、今すぐ内定をGETしたいあなたには以下のサービスがおすすめです。

順位、サービス名特徴公式ページ
JobSpring(ジョブスプリング)
  • 最短2週間で内定&離職率0.1%の業界最高峰の実績
  • 約1000社以上の中からAIがあなたに最適な企業を紹介
  • ESから面接対策まで手厚くサポート
JobSpring公式
JHR就職エージェント
  • 内定獲得率92%
  • 就職後の満足度96%
  • 上場企業や有名企業をはじめ、5,000以上の企業リスト
JHR就職エージェント公式
キャリアチケット
  • 「数」より「質」の内定
  • 内定獲得率大幅UPのサポート
キャリアチケット公式

なお、おすすめの就活エージェントまとめについては以下の記事にまとめているので参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの就活エージェントを知りたい 今すぐ内定獲得に導いてくれる就活エージェントを知りたい 就活が不安!徹底サポートしてくれる就活エージェントはどれ?上記のように考えているかも[…]

ネクタイを締める男
Sponsored

JOBRASS新卒(ジョブラス)とは?どんな就活サービス?

パソコン 手帳 スマホ ペン

ジョブラス新卒は、株式会社アイデムが運営する就活サービスです。

逆求人型の就活サービスで、就活生が登録したプロフィールを企業が見て、気になった就活生にオファーが届きます。就活生の4人に1人が登録している、非常に人気の就活サービスです。

運営会社の株式会社アイデムは、年商200億を超える超大手企業です。

ジョブラス新卒以外にも、エージェントが個別で就活をサポートしてくれる「ジョブラス新卒紹介」や、交渉型の転職サイトの「ジョブラス転職」など、9つの就職、転職支援サービスを運営しています。

運営会社情報

社名株式会社アイデム
設立1971年2月
代表代表取締役社長 椛山 亮
従業員数1,153名(2020年9月1日現在) ※全雇用形態含む
年商212億1800万円(2019年8月決算実績)
厚生労働大臣許可有料職業紹介事業 13-ユ-304636
本社所在地〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル
URLhttps://www.aidem.co.jp

JOBRASS新卒(ジョブラス)のサービス内容

パソコン ノート 広いデスク

企業からオファーが届く

ジョブラス新卒は、企業からオファーが届く逆求人型の就活サービスです。

企業の担当者が、自社に合うと思った学生のみにオファーを送るので、効率的に就活を進めることができます。

自分で企業を探して応募する通常の就活のように、望みのない選考に時間を取られることがないので、忙しい就活生にオススメの就活サービスです。

就活セミナーや内定直結イベントを紹介してくれる

ジョブラス新卒では、企業からオファーが届くだけでなく、自分に合った就活セミナーや、内定直結イベントの紹介もしてくれます。年間で1,000回以上開催していて、毎年2万人の学生が参加しています。

合同企業説明会やES対策、面接対策など、様々なセミナーとイベントが用意されています。スキルアップできる実践型のセミナーから、自分に合った企業と出会えるイベントまで、すべて無料で参加することができます。

様々な企業のインタビュー記事が読み放題

ジョブラス新卒では、様々な企業のインタビュー記事が読み放題です。

インタビューを受けているのは経営者だけでなく、採用担当者やエース社員など、現場の生の声を知れるインタビュー記事も豊富に揃っています。

東証一部上場企業といった、大手企業の貴重なインタビュー記事もあるので、企業研究をおこなう際に非常に役に立ちます。

JOBRASS新卒(ジョブラス)の特徴・強み

パソコン ペンタブ タブレット

今まで知らなかった企業に出会える

ジョブラス新卒を利用する強みは、今まで知らなかった企業に出会えることです。

登録してあるプロフィールを見て企業担当者からオファーが届くので、入社してから活躍できる自分の特性に合った企業と出会えます。

オファーには4つの種類があります。企業担当者が、ぜひ会いたいと思った利用者に送られる「スペシャルオファー」、企業が求める条件と一致している利用者に送られる「マッチングオファー」、インターンシップに参加して欲しい利用者に送られる「インターンオファー」、ジョブラス新卒紹介のエージェントから紹介してもらえる「新卒紹介オファー」。

スペシャルオファー」は内定獲得率が最も高く、オファーがもらえれば、内定獲得ほぼ間違いなしと考えて問題ありません。スペシャルオファーは、プロフィール情報(基本情報、顔写真、自己PR)が、すべて登録されていないと届きません。

気になる企業に「アピール」できる

ジョブラス新卒には、気になった企業に自分から「アピール」できる機能もあります。アピールすると、企業にプロフィールを見てもらえる可能性が高くなるので、オファーをもらいやすくなります。

アピールをしても企業が見れる情報はプロフィールだけで、電話番号やメールアドレスなどの個人情報は公開されません。デメリットは特にないので、少しでも気になった企業を見つけたら気軽におこなえます。

JOBRASS新卒(ジョブラス)の評判

職場 男女 会話

良い評判

自分で企業探すのに疲れた人は、ジョブラス新卒がオススメよ〜。社会を知らない学生が自分で探すより、企業に見つけてもらったほうが効率的よね。

逆求人型の就活サービスいっぱい使ってるけど、オファーが1番多いのはジョブラス新卒!1つの業界に特化してるわけじゃないから、いろんな企業調べたい人には良いかもね。

ジョブラス新卒は、幅広い業界、業種の企業が利用しています。まだ業界が絞れていない人に、人気のサービスのようです。また他の逆求人型の就活サービスと比べて、オファーの数が多いといった声が多くありました。

悪い評判

ジョブラス新卒さん、真夜中にメール送ってくるのやめてください。退会しよかな。

ジョブラス新卒は、比較的オファー多いって聞いたから使ってみたけど全然こないやん、、、。

就活エージェントや就活サービスは、どこも営業メールは多いですが、ジョブラス新卒も登録後は多くの営業メールが届くようです。登録すれば必ずオファーがもらえるわけではないので、オファーがもらえなかった人からは悪い評判もありました。

利用手順

仕事 作業 パソコン

①会員登録

企業からオファーを受け取るには、会員登録が必要です。

企業のインタビュー記事は、会員登録をしなくても読み放題です。

②プロフィール登録

企業に公開するプロフィールを登録しましょう。多くの企業からオファーをもらうために、今までの経歴やスキルなど、自分の強みはすべて記載しておきましょう。

③気になる企業にアピール

就活生の4人に1人が登録しているほど、ジョブラス新卒の利用者は多いです。

すべての利用者を企業が確認しているわけではないので、気になった企業には自分からアピールしておきましょう。

④オファーが届く

あなたに興味を持った企業からオファーが届きます。興味がなければ辞退することも可能です。承認すれば企業から直接連絡が来ます。

⑤選考開始

企業によってオファーの内容は異なりますが、通常の選考よりも有利な選考ルートを用意してくれています。

JOBRASS新卒(ジョブラス)の評判まとめ

パソコン 赤い手帳カバー

今回はJOBRASS新卒(ジョブラス)の評判や特徴、サービス内容をお伝えしました。

ジョブラス新卒は企業からオファーが届く、逆求人型の就活サービスです。就活生の4人に1人が登録しているほど人気のサービスで、東証一部上場企業などの大手企業も利用しています。

幅広い業界の企業と出会うことができるので「いろんな企業を見てみたい」「まだ業界が絞れていない」こんな人にオススメの就活サービスです。この記事を読んで気になった人は、ぜひ登録してみてください。

Sponsored