就活もうやだ。メンタルに負荷をかけずに社会人になろう

この記事を読んでいるあなたは、

  • 就活もうやだ…やめたい
  • もっと楽に就活する方法はないの?
  • 内定がもらえなくて辛い

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「就活もうやだ…と思ったときに、メンタルに負荷をかけずに社会人になる方法」についてお伝えしていきます。

ちなみに、今すぐ内定を獲得したいと考えているあなたには以下の就活サービスがおすすめです。
「就活のプロ」があなたの内定獲得を支援してくれる完全無料サービスです。

おすすめの優良就活エージェントランキング3選
順位、サービス名特徴公式ページ
JobSpring(ジョブスプリング)
  • 最短2週間で内定&離職率0.1%の業界最高峰の実績
  • 約1000社以上の中からAIがあなたに最適な企業を紹介
  • ESから面接対策まで手厚くサポート
JobSpring公式
JHR就職エージェント
  • 内定獲得率92%
  • 就職後の満足度96%
  • 上場企業や有名企業をはじめ、5,000以上の企業リスト
JHR就職エージェント公式
キャリアチケット
  • 「数」より「質」の内定
  • 内定獲得率大幅UPのサポート
キャリアチケット公式
Sponsored

「就活もうやだ」と感じてしまうの3つ理由

女性 悩み 困る

就活中は、「他の人と比べられて劣等感を感じる」「不採用通知ばかりで辛い」「趣味の時間がない」など、ストレスを感じている人も多いと思います。

ほとんどの人がこれまで20年以上、学生という立場で生活していたのに、就活が始まった途端に社会人としての立ち振る舞いが必要になります。急に人生のステージが上がっているのに、すぐに対応できる人は少数で、「就活もうやだ」と、感じている人は、むしろ正常です。

具体的な対策方法の前に、就活が苦痛に感じている理由を確認しておきましょう。

働きたいと思える企業が見つからない

就活が「もうやだ」と、感じてしまう理由の1つ目は、働きたいと思える企業が見つかっていないからです。

この企業で働いてみたい」「こんな仕事がやってみたい」など、自分の理想のファーストキャリアが想像できていないと、就活のモチベーションを保つのは難しいでしょう。

働きたいと思える企業が見つからない人は、業界や職種を絞り過ぎている可能性が高いです。自分では向いてないと思っている業界の合同説明会や、インターンに参加してみると意外な出会いがあるかもしれません。

悩んでいる時は視野が狭くなりやすいので、いつもとは違う方法で情報収集してみるのもオススメです。

周りの人が内定を獲得して焦っている

就活が「もうやだ」と、感じてしまう理由の2つ目は、周りの人が内定を獲得して焦っているからです。

仲のいい友人や、SNSなどから、周りの人の内定報告を聞くと焦ってしまいますよね。しかし、企業によって内定を出す時期はバラバラです。周りの人が内定を獲得していても、していなくても、自分の選考にはまったく関係ありません

周りの人が就活を終えていると、焦ってしまう気持ちは理解できますが、落ち着いて自分の選考に集中することが大切です。

何をすればいいか分からない

就活が「もうやだ」と、感じてしまう理由の3つ目は、何をすればいいか分からないからです。

最近は、就活の進め方や、内定を獲得する方法が多様化しています。

どの方法が自分に合っているのか、何から始めたらいいのか、など選択肢が多すぎるのが悩んでいる原因です。

企業研究、履歴書やES作成、面接対策、イベント参加、など、就活はやることが多いです。しかし、時間は限られているので、まずはできることから行動していきましょう。

もちろん優先順位を考えて行動した方が効率的ですが、悩んで行動を止めてしまうくらいなら、なんでも良いので自分が「これならできる」と、思えることから始めてみてはどうでしょうか。

就活もうやだ…と思った時の対処法

3人 男女 話し合い

就活もうやだ…そう感じてしまったら、次の3つを試してみるのがオススメです。

  • 誰かに話を聞いてもらう
  • 就活の目的を再確認
  • 就活を一旦やめてみる

では、それぞれ理由を説明していきます。

誰かに話を聞いてもらう

1つ目の、就活もうやだ…と思った時の対処法は、話を聞いてもらうです。

話を聞いてもらう相手は、友人や家族、大学のキャリアセンターなど、誰でもかまいません。就活に悩んでいる人は、自分の置かれている状況が見えていない人が多いので、話を聞いてもらうだけでも状況整理ができて気持ちが楽になるはずです。

書類選考や面接など、就活は他者からの評価が重要です。話を聞いてもらい自分が周りから、「どう見られているのか」客観的な意見をもらいましょう。

就活の目的を再確認

2つ目の、就活もうやだ…と思った時の対処法は、就活の目的を再確認することです。

自分がなぜ就活をおこなっているのか、考え直してみましょう。「みんながしているから」「大学4年になったら就活するのは当たり前」など、周りに流されて就活をしている人は、なぜ自分が就活しているのか、本当の目的を再確認する必要があります。

自分の就活の目的を再確認することで、やるべきことが明確になるので、効率的に就活を進めることができます。

就活を一旦やめてみる

3つ目の、就活もうやだ…と思った時の対処法は、「就活を一旦やめてみる」です。

かなり思い切った対処法に感じる人いるかもしれませんが、精神的にも体力的にも限界の状態では本来の実力は発揮できません。

1週間程度なら大きな支障にはならないので、就活を休んで気持ちをリセットしてみるのも対処法の1つです。

就活を早く終わらせる方法

3人 ハイタッチ 解決

それでは最後に就活を早く終わらせる方法を紹介を3つ紹介します。

メンタルに負荷をかけずに社会人になる方法は、以下の3つです。

  • 就活のプロに相談する
  • スカウト型就活サービスの利用
  • 就活を楽しむ

では、それぞれ理由を説明していきます。

就活のプロに相談する

就活を早く終わらせる方法の1つ目は、就活のプロに相談することです。就活エージェントのサービスを利用すれば、新卒での就職支援を専門とした、就活のプロが内定獲得までサポートしてくれます。

主なサポート内容は、就活相談や企業紹介、面接対策など多岐にわたり、面接の日程調整や利用者のメンタルケアなども、おこなってくれます。

利用者1人ひとりに向き合って、個別に対策を講じてくれるので、1人で就活をおこなうよりも就活を早く終わらせることができます。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの就活エージェントを知りたい 今すぐ内定獲得に導いてくれる就活エージェントを知りたい 就活が不安!徹底サポートしてくれる就活エージェントはどれ?上記のように考えているかも[…]

ネクタイを締める男

スカウト型就活サービスの利用

就活を早く終わらせる方法の2つ目は、スカウト型の就活サービスを利用することです。

スカウト型の就活サービスは、利用者が登録したプロフィールを見た企業から「スカウト」が届く就活サービスです。

自分の経歴やスキルを登録しておくと、自社に適していると判断された企業からスカウトが届くので、やみくもに企業へ応募するよりも、効率的に自分に合った企業に出会うことができます。

登録している利用者のプロフィールは企業からしか見ることはできないので、利用するデメリットはありません。早めに登録しておいた方が、企業にプロフィールを見てもらえる確率も高くなるので、早めに登録しておきましょう。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 逆求人サイトってよく聞くけど、実際どうなの? どんなメリットがある?おすすめも知りたい! たくさんあるけど、どう選んだらいいの?上記のように考えているかもしれません。この[…]

逆求人

就活を楽しむ

就活を早く終わらせる方法の3つ目は、就活を楽しむことです。

就活中は気持ちが落ち込みやすいですが、少しでも前向きになれるように小さな楽しみを見つけて、キツい就活を乗り切りましょう。

やることが多かったり緊張する場面も多いですが、見方を変えれば、就活中しか体験できないことは意外にたくさんあります。イベントなどで企業の経営者と会話できたり、いろんな企業の情報が簡単に手に入るのは、就活中だけです。

本社が東京にある企業の最終選考に進むと、交通費が支給されることもあるので、タダで東京に旅行にいけます。「面接のために東京に行く」と考えると気が重くなりますが、「無料で東京に行けて、もしかすると内定も獲得できるかもしれない」と考えると楽しみになってきますよね。

ずっと緊張していても、本来の自分の能力は発揮できないので、少し楽観的になって気持ちに余裕を持つことが、メンタルに負荷をかけずに社会人になる秘訣です。

まとめ:就活もうやだ、と感じたらすぐに誰かに相談する

パソコン コーヒー 休憩

今回はメンタルに負荷をかけずに社会人になる方法についてお伝えしました。

就活もうやだ」と思っているのは、あなただけではありません。むしろ、ほとんどの就活生がストレスを感じながら、就活をおこなっています。

悩んでいたり、限界を感じている人は、とにかく誰かに相談しましょう。友人や家族、大学のキャリアセンターなど、誰でもかまいません。

内定がなかなかもらえず、気持ちが折れそうになることもありますが、気負いすぎても逆効果です。たまには休息も必要ですし、エージェントサービスや、スカウト型の就活サービスを利用する方法もあります。

就活中は慣れないことの連続なので焦ってしまいますが、落ち着いて自分のペースで活動していきましょう。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの就活エージェントを知りたい 今すぐ内定獲得に導いてくれる就活エージェントを知りたい 就活が不安!徹底サポートしてくれる就活エージェントはどれ?上記のように考えているかも[…]

ネクタイを締める男
関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 逆求人サイトってよく聞くけど、実際どうなの? どんなメリットがある?おすすめも知りたい! たくさんあるけど、どう選んだらいいの?上記のように考えているかもしれません。この[…]

逆求人
Sponsored