Goodfind(グッドファインド)の評判は?特徴やサービス内容を紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • Goodfind(グッドファインド)について知りたい
  • Goodfind(グッドファインド)の特徴やサービス内容について知りたい
  • Goodfind(グッドファインド)の評判について知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「Goodfind(グッドファインド)の評判やサービス内容、特徴」までお伝えしていきます。

Sponsored

Goodfind(グッドファインド)とは?どんな就活支援サービス?

高層ビル 青空

グッドファインドはスキルアップセミナー長期インターンシップなど、これからのキャリア形成に必要な情報を提供してくれる就活支援サービスです。

紹介されている企業数は150社と、大手エージェントサイトと比べると1%以下で、かなり少なめです。グッドファインドは厳選した企業のみを紹介しているので、数は少ないですが、効率的に自分に合った企業を探せます。

運営会社情報

会社名スローガン株式会社(Slogan, Inc.)
設立年月日2005年10月24日
資本金442,244,200円(資本準備金を含む)
所在地東京本社:
〒107-0062
東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル3階京都支社:
〒604-8006
京都府京都市中京区河原町通二条下る二丁目下丸屋町403番地 FISビル601
事業内容新産業領域への人材支援を中心とする各種サービス提供
役員伊藤 豊 代表取締役社
長北川 裕憲 取締役 執行役員CFO
水永 政志 社外取締役
諸藤 周平 社外取締役
社員数社員(常勤役員含む)100名(2019年9月現在)
公式サイトhttps://www.goodfind.jp/

Goodfind(グッドファインド)のサービス内容

手帳 メモ 写真 コーヒー

厳選した優良企業のみを紹介

グッドファインドでは厳選した優良企業のみを紹介しています。これからの新産業、新事業の開拓者になり得る、有望な優良企業のみを厳選しています。

妥協せずにグッドファインド独自基準を基にして紹介企業を厳選しているので、効率的に自分に合った企業を探せます。

充実したスキルアップセミナー

グッドファインドでは様々なスキルアップセミナーを開催しています。ロジカルシンキング力養成講座面接対策講座グループディスカッション実践講座など多数のセミナーを随時開催しています。

講師の話を聞くだけのセミナーではなく、実践を通して就活を乗り切る本当の実力を、身に付ける事ができます。セミナー参加者同士での情報交換も盛んに行われているので、新たな人脈にも期待できます。

Good(グッドファインド)でしか読めない就活コラム

「周りに差をつけるメール術」や「筆記試験を突破するために最低限知っておくべき事と対策」など基本的な就活情報から、難関企業の内定獲得者インタビューまで、分かりやすくコラムにまとめられています。

学び記事では、業界のトップを走る大手企業や、勢いのあるスタートアップ企業のエース社員のマインドを学べます。事実だけを説明している記事とは違い、グッドファインドから見た客観的な視点で、情報を提供しています。

Goodfind(グッドファインド)の特徴・強み

大人数 会議 女性

自分に合ったインターン先が見つかる

紹介されているインターンシップ先の企業もグッドファインドは厳選しています。自分の将来を逆算して考え、今の自分に最適なインターンシップを探せます。

グッドファインドでは長期のインターンシップを多く紹介しています、期間は短くて2ヶ月で実際のビジネスの現場を生で体感することができます。全てのインターンシップ先の企業概要、オススメの人、参加までのプロセスが詳しく説明されています。

どのインターンシップ先にすればいいか迷ってしまう人のために、講師に相談できるセミナーも開催されています。講師に自分の希望を伝えれば、理想のインターンシップ先を提案してくれます。

特別選考ルートでスピード内定

グッドファインドではES免除などの特別選考ルートも用意されています。特別選考ルートで紹介されている企業も、グッドファインドが厳選した企業なので安心して応募できます。

グッドファインドが長い年月をかけて培ってきた、企業との信頼関係から実現している特別選考ルートなので、利用者は短期間で他の就活生よりも有利に選考を進めることが可能です。

紹介企業数は150社

グッドファインド最大の特徴は紹介企業の少なさです。紹介している企業の総数は150社と大手エージェントサイトと比べると1%以下です。この数字だけ見るとデメリットのように感じますが、企業を妥協なく厳選して利用者に信頼できる企業のみを、紹介していることがグッドファインドが多くの就活生に支持される理由です。

自分が入社する企業は、どの学生も1社のみです。紹介されている企業が多くても自分に合った企業が見つからなかったり、入社してから後悔してしまう企業では、就活サイトの意味がありません。

人の可能性を引き出し 才能を最適に配置することで 新産業を創出し続ける。」をスローガンに掲げてグッドファインドは、厳選した優良企業のみを紹介しています。

Goodfind(グッドファインド)の評判

2人 ホワイトボード

良い評判

就活サイトいっぱいあるけど、グッドファインドはクオリティが段違いに高い。もっと早くに知りたかった!

インターン先探すならグッドファインド一択でしょ。インターン先について相談したら、とにかく親切で優柔不断な僕にもめっちゃ丁寧に対応してくれた。

紹介企業をグッドファインドが厳選しているため、効率的に自分に合った企業を探せるのが好評のようです。インターンシップ先を相談できたり、スキルアップセミナーが充実していたり、利用者への細やかな配慮が評価されているようです。

悪い評判

グッドファインドは頭いい人が使うイメージ。Fランの私にはお門違いなのかも、、、

就活弱者の僕はGoodfind向いてなかった

グッドファインドはスタートアップ企業や大手企業が多く紹介されています。利用者も高い志を持った就活生が多いので、引け目を感じてしまう人もいるようです。セミナーも実践型が多いので、ゆっくりと自分のペースでスキルアップしたい人には、向いていないようです。

Goodfind(グッドファインド)の利用手順

長机 会議室

①会員登録

セミナーやインターンシップに応募するには、会員登録が必要です。公式サイトから会員登録を行いましょう。メーリアドレスがあれば就活生なら誰でも登録可能です。

②学び記事、コラムを読む

かなりのボリュームがありますが、勢いのある成長企業のエース社員にインタビューした学び記事は、就活生なら必読です。

③セミナーを探す

グッドファインドでは選考対策やキャリア研究など様々なスキルアップセミナーが開催されています。セミナーごとにオススメの人も解説してくれているので、それを基に自分に合ったセミナーを選びましょう。

④企業を探す

独自の基準で企業を厳選してくれているので、他の就活サイトよりも効率的に企業を探せます。紹介企業は随時入れ替わります、グッドファインド特別選考ルートもあるので、こまめにチェックしておきましょう。

Goodfind(グッドファインド)の評判まとめ

マックブック 観葉植物 

今回はGoodfind(グッドファインド)の評判やサービス内容、特徴をお伝えしました。

グッドファインドは紹介企業の数を絞り、本当に入社して後悔しない企業のみを紹介することで、多くの就活生の助けになっています。

就活生だけでなく1、2年生向けのセミナーやインターンシップも紹介されています。応募には会員登録が必要ですが、登録すれば全てのサービスを無料で受けることができます。この記事を読んでグッドファインドが気になった人は、ぜひ登録してみてください。

Sponsored