シェアドアパートメントとは?東京での遠方就活に便利シェアハウス

この記事を読んでいるあなたは、

  • シェアドアパートメントについて知りたい
  • シェアドアパートメントの特徴やサービス内容について知りたい
  • シェアドアパートメントの評判について知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「シェアドアパートメントの評判や特徴、サービス内容」までお伝えしていきます。

Sponsored

シェアドアパートメントとは?どんなサービス?

メモ 記入 白紙

シェアドアパートメントは、株式会社クロスハウスが運営する賃貸サービスです。

シェアハウスとアパートのメリットを掛け合わせた賃貸サービスで、キッチン、シャワー、トイレなどの水回りのみを共有することで、初期費用と家賃を低価格で提供しています。

全室鍵付き個室で、300物件3500室を取り扱っており、1ヶ月の短期入居も可能なので、遠方から都内に滞在して就活をおこなう際には、非常に強い味方になってくれます。テレビや冷蔵庫などの家具はもちろん、調味料や洗剤などの消耗品も完備されており、物件ごとにハウスサポーターが常駐しているなど、徹底された「住みやすさ」が魅力の新しい賃貸サービスです。

運営会社情報

会社名株式会社クロスハウス
代表取締役鳥井淳史
所在地〒151-0053
東京都渋谷区代々木3-57-6 グランフォーレB1
従業員数53名
設立2007年
資本金10,000,000円
事業内容シェアハウス運営・管理
人材コンサルティング事業
URLhttp://x-unit.jp

シェアドアパートメントのサービス内容

パソコン メガネ スマホ

1ヶ月から入居可能で遠方からの就活に便利

シェアドアパートメントは1ヶ月から入居可能で、地方から都内に就活をおこなう際には非常に強い見方になってくれます。運営会社の株式会社クロスハウスが一貫して管理をしているので、手続きもスピーディーに対応してくれます。家具家電付きの鍵付き個室で、家賃は29,800円〜と、圧倒的なコストパフォーマンスは大きな魅力です。

初期費用は3万円必要ですが、仲介手数料や敷金礼金などは一切ありません。初期費用を1度支払えば、1年以内は初期費用なしで再入居も可能です。

家具家電付き・消耗品も完備

シェアドアパートメントの個室は家具家電はもちろん、Wi-Fiや調理器具、ゴミ袋、洗剤などの消耗品まで完備されています。寝具以外の生活に必要なものは基本的にすべて完備されているので、就活中の費用を抑えられるだけでなく、移動中の荷物を最小限にできるメリットもあります。

衛生面の配慮から寝具は備え付けられていませんが、布団セット月々1,000円、マットレス月々1,000円でレンタル可能です。

ハウスサポーターが物件を管理

シェアドアパートメントの物件にはハウスサポーターが常駐しており、週1回の清掃や、設備メンテナンスのサポートをおこなっています。シェアハウスなどの不特定多数の人が利用するスペースではトラブルが心配ですが、シェアドアパートメントでは、物件ルールをしっかりと設定しており、物件ルールを守らない人がいた場合は、隣人トラブルにもハウスサポーターが対応してくれるので安心です。

ハウスサポーター以外にも、クリーンスタッフ、メンテナンス、内覧スタッフ、監査、統括役員の6重で物件を管理しているなど、管理体制にも強いこだわりがあります。

シェアドアパートメントの特徴・強み

パソコン 資料 スマホ 計算

都心まで20分以内の好立地

シェアドアパートメントを就活に利用する強みは、どの物件も20分以内に都心に行ける物件へのこだわりです。多くの就活イベントが開催されている新宿、渋谷、池袋、上野、品川、横浜に20分以内にアクセスできるのは忙しい就活生にとって大きな強みです。

23区の1人くらし平均家賃は8.8万円なので、シェアドアパートメントの家賃29,800円〜というのは、いかに圧倒的なコストパフォーマンスを誇っているかが分かります。

人脈が広がる交流イベント

シェアドアパートメントでは賃貸サービスのほかに、交流イベントの開催もおこなっています。全物件の利用者のみが対象者で、中には100人以上集まる人気イベントもあります。様々な年代、国籍の人が参加しているので、新たな人脈形成に期待できます。

物件間の移動も無料

シェアドアパートメントは300件以上の物件を取り扱っており、物件間の移動は何度でも無料です。物件間の移動が無料なのは業界初で、初期費用などの料金が発生することもありません。

回数や期間の制限も一切なく、どんな人でも300物件3500室を自由に移動できます。

シェアドアパートメントの評判

パソコン 手帳 ペン

良い評判

シェアドアパートメント就活にめっちゃ使えるやん!楽しみになってきた〜!

一人暮らし経験ない人でも、シェアドアパートメントなら安心安全やで。安さも魅力だけど、シンプルにサービスの満足度が高い。家賃3万でハウスサポーター常駐って安過ぎ!

シェアドアパートメントの評判は、コストパフォーマンスの高さに多くの利用者から良い評判がありました。安いだけでなく、家具家電、消耗品完備や、物件間の移動が無料など、幅広いサービスの提供が多くの利用者から支持される理由のようです。

悪い評判

シェアドアパートメント自体は良いサービスかもしれないが、他の利用者の民度がね、、、。

安いけどシェアドアパートメントとかじゃ、しっかり休めないから就活にはオススメできないかな。大事な就活くらい、ちゃんとしたとこ借りた方がいいでしょ。

シェアドアパートメントは就活生以外にも様々な人が利用しているため、隣人トラブルなどの巻き込まれる可能性も考えられます。もしトラブルに遭遇したら、ハウスサポーターが常駐しているので、すぐに連絡しましょう。

また、「落ち着かなかった」「疲れが取れなかった」などの意見も見られましたが、いつもと違う生活環境なので、ある程度は仕方ないのかもしれません。

シェアドアパートメントの利用手順

ノート 電卓 鉛筆 メガネ

①問い合わせ

シェアドアパートメントのサービスを利用するには、公式サイトより問い合わせします。フォームに沿って情報を入力するだけなので、3分ほどで完了します。

②物件紹介・内見

問い合わせ後に担当者から、物件の紹介があります。通常であれば内見をおこないますが、地方に住んでいるなどの理由により、内見をせずに契約をすることも可能です。不安であれば、WEBでの内見も対応してくれます。

③契約

物件ルールの説明や契約書類の作成、初期費用の振り込みで契約完了です。契約の手続きも、すべてWEBで完結します。

④入居

入居説明会で再度、物件ルールの確認をおこない、鍵を受け取ったら入居に関する手続きは完了です。

シェアドアパートメントの評判まとめ

腕を組む女性 メガネ スーツ

今回はシェアドアパートメントの評判や特徴、サービス内容をお伝えしました。

シェアドアパートメントは、シェアハウスとアパートのメリットを掛け合わせた賃貸サービスで、キッチン、シャワー、トイレなどの水回りのみを共有することで、初期費用と家賃を低価格で提供しています。

全室鍵付き個室で、300物件3500室を取り扱っており、都内まで20分以内にアクセスできる好立地物件なので、遠方から都内に滞在して就活をおこなう際には、非常に強い味方になってくれます。この記事を読んで気になった人は、ぜひ使ってみてください。

Sponsored